MENU

札幌でおすすめの脱毛サロンランキング

銀座カラー

 

 

新・全身脱毛コース」が一番人気。全身22カ所、1年間で最大6回の施術が受けられるプラン。スペシャルキャンペーンとして、33%オフの月額6,800円(税抜)、コース金額197,650円(税抜)でやっています。他にも、「顔セット」や「腕全セット」「足全セット」「VIOセット」「両ヒジ下」「両ひざ下」「両わき」など…さまざまなコースが用意されています。

 

札幌店は北海道では初出店の店舗。店内は白をベースにした内装で、きれいな清潔感がある雰囲気。通うだけで心もおしゃれで優雅な気持ちになります。駅からのアクセスも抜群で、ジンギスカンやスープカレーなどのおいしいお店もたくさんあるので、脱毛後においしい食事を…なんて楽しみも。仕事帰りやショッピングのついでなど、非常に利便性の良い店舗です。

 

●店舗情報
住所:北海道札幌市中央区南3条西3丁目8-1 エテルノビル 1F
営業時間:平日12:00〜21:00、土日祝10:00〜19:00
アクセス:地下鉄南北線「すすきの」駅より徒歩2分

 

 

キレイモ

 

 

脱毛と特性の鎮静ローションによるスリムアップが期待できるサロン。予約を取りやすくするために、全身脱毛では上半身と下半身に分け、1カ月に1回の来店で通常の2回分の範囲を施術。カウンセリングは無料で、施術は認定脱毛士がおこないます。

 

脱毛が楽しいと思ってもらえるように、勧誘等のマイナス行為は一切おこなっていません。ヒアリングを元に、お客さんに適したオリジナル・プランを提案してくれます。あとから追加料金を取るといった事はせず、表示価格のみの明瞭会計。もしもの場合のドクターサポート、24時間いつでも予約可能、返金システムなどの体制もバッチリ。もちろん、痛みを抑えた脱毛を心がけています。

 

●店舗情報
住所:北海道札幌市中央区南2条西2-6-2 ホリオビル4階
営業時間:11:00〜21:00(年末年始除く)
アクセス:市営地下鉄南北線「大通」駅・南口から徒歩4分

 

 

シースリー

 

 

人気プランは「7,500円プラン」。好きなだけ、納得するまで施術を受けられるプランで、支払いが終了すると同時に脱毛エステ会員の永久権利が保証されます。どこの部位でも対応してくれ、契約切れや予約がとれない…なんてこともありません。ストレスも少なく通えるサロンとして人気です。

 

シースリーは首都圏を中心にたくさんの店舗があり、気軽に通える価格で多くの女性が通っています。札幌店も例外ではなく、こちらの店舗では全身脱毛がおすすめメニューとなっています。キレイに脱毛できるだけでなく、ヒアルロン酸ジェルとキラメキクリームで美肌効果も。しかも、脱毛品質保証書を発行しており、一生涯の美肌メンテナンスを無償で保証しています。

 

また、シースリーでは、会員限定の優待サイト「CLUBシースリー」があり、全国各地のホテルや温泉、カフェ、レストラン、ネイル、フィットネスクラブなどが割引価格で利用できるといった特典付きです。

 

●店舗情報
住所:北海道札幌市中央区北2条西2-7 第2カミヤマビル4F
営業時間:12:00〜21:00(毎週水曜日・第2火曜日定休)
アクセス:札幌市営地下鉄「大通」駅から徒歩3分

 

 

ラットタット

 

 

ラットタットという言葉には、英語で「扉をたたく音」という意味があります。独自の予約システムで予約が取りやすいようにし、ストレスもすくないものにし、女性専用の完全個室で施術をおこない、担当するのは経験豊かなスタッフばかり。お肌に優しいシェービングなど…きめ細かく高い技術が評判です。

 

設備にも力をいれており、例えば、使用するリネン類は高級ホテルでも使われるような品質で、クリーニングもその道のプロが担当。また、施術前後に使用する保湿ローションは、医療機関と一緒に開発した特別製。脱毛専用ジェルにはコラーゲンがたっぷりと配合されているなど、脱毛だけでなく美肌にもこだわっているのです。

 

●店舗情報その1・JR札幌駅前店
住所:北海道札幌市中央区北4条西2-1-25 札幌TRビル7F
営業時間:12:00〜21:00
アクセス:JR「札幌」駅・南口からすぐ

 

●店舗情報その2・札幌ル・トロワ店
住所:北海道札幌市中央区大通西1-11 Le trois (ル・トロワ) 5F
営業時間:10:00〜21:00
アクセス:市営地下鉄南北線「大通」駅・23番出口からすぐ

 

 

ラヴォーグ

 

 

月額制の全身脱毛では55部位が可能と、業界でも最大数となっているサロン。月々の費用も3,200円(税込)と安くなっています。さらに、お友だち紹介キャンペーンで27,000円がキャッシュバックされたり、他サロンからののりかえで最大50,000円の割引があったりと、お得なサービスもたくさんあります。わかりやすく明確な料金設定で、入会金やジェル代、ホームケア代などが後から請求されることは一切ありません。また、医療機関との提携を持ち、万が一、肌にトラブル等がみられた場合はしっかりとサポートしてもらえます。

 

●店舗情報
住所:札幌市中央区南3条西2丁目15-1 N・Vicoloビル5階
営業時間:11:00〜20:30(不定休、年末年始は休み)
アクセス:地下鉄南北線「すすきの」駅より徒歩数分

脱毛Q&A【銀座カラー&キレイモ】

Q:「銀座カラー」の良いところは?

 

 

A:月額6,800円で全身脱毛ができ、皮膚科医師と共同開発した保湿ケアでダメージ知らず。

 

「銀座カラー」は、数多くある脱毛サロンの中でも特に人気や知名度が高いサロンです。その理由は、多種多様な豊富なプランに、費用負担の軽減、効率的な施術、優れた技術力。カウンセリングは無料で受けられるので、とりあえず相談してから脱毛をするのかどうかを選ぶことができます。

 

全身脱毛がお得にできるサロンですが、部位別の脱毛プランも充実しています。しかも、まだ自分で働いてお金を得ることが難しい未成年に対しては、都度払いといったコースも設定するなどして、若い世代に人気となっています。比較的短期間での全身脱毛も可能で、利用者の気持ちを考えた利用しやすいサロンと言えます。

 

●おすすめポイント@
2カ月に1回の施術で全身まるごと脱毛できるので、短期間で効果を実感することができます。月額6,800円といった料金も安く、全身脱毛1回にかかる時間は約60分と驚きの早さです。

 

●おすすめポイントA
オプションにあるオリジナル保湿ケア「美肌潤美」は、皮膚科医師と共同開発。ヒアルロン酸やコラーゲンなど、他にも多数の美容成分を高圧噴射して、脱毛後の肌を保湿します。うるおいたっぷり、肌荒れとは無縁の素肌にします。

 

●おすすめポイントB
比較的遅くまで営業しており、一部の店舗では22時30分までやっているほど。24時間ネット予約可能なので、いつでも思い立った時に予約を入れることができます。

 

 

Q:「キレイモ」の良いところは?

 

 

A:顔も含んだ全身脱毛に、肌ケアとダイエット効果が期待できる鎮静ジェルローション、そして学生を対象としたお得なプラン。

 

「キレイモ」の定番脱毛は月額制。9,500円をひと月ごとに支払っていくので、家計に優しい料金設定。他のサロンではあまり含まれていない顔脱毛も、全身脱毛に入っています。

 

しかも、脱毛するだけでなく肌も同時にきれいにする術に長けており、施術後には保湿効果の高い鎮静ジェルローションを塗ってくれます。このローションにはグロブラリアコルジホリアカルス培養エキス、ハナショウガエキス、カフェインなどが配合されており、これらの働きで肌を引き締め、ボディラインをすっきりさせるといったダイエット効果が!脱毛して肌をきれいにして、さらにはスリムに…なんて、いいとこどりすぎます。

 

そして、キレイモは学生でも利用しやすいように、学生専用のプランを用意しています。通常プランよりも大幅に安い金額に設定し、卒業後もそのコースが継続可能と、脱毛に興味があるなら早くに申し込んでおいた方がいいお得感があります。

脱毛Q&A【シースリー&ラットタット】

Q:「シースリー」の良いところは?

 

 

A:生涯メンテナンス保証付きで月額7,500円で全身脱毛が可能。日本人の肌に合わせた脱毛機器を使用。

 

費用をグッと抑えたプランで、スタッフが専属でついて施術といった安心感があるサロン。施術時間は最短45分と短く、スピーディーに終わらせたい人にはピッタリです。

 

シースリーのスタッフは、脱毛専門学校でその技術を学んできた卒業生で、接客・技術・知識と脱毛に必要なものを兼ね備えています。完全個室なので、他のお客さんを気にすることもないのがうれしいところ。高級ホテルをコンセプトにしたサロン内は落ち着いた雰囲気で、とてもリラックスした雰囲気での施術となります。

 

●おすすめポイント@
月額費用が7,500円と安く、これで全身脱毛が可能。部位ごとにパーツ分けすることなく、全身まるまるできるようになっています。ただ、顔を頭髪は対象外。

 

●おすすめポイントA
生涯メンテナンス保証といった保証制度を導入。脱毛品質保証書を発行しており、数年後にムダ毛がニョロリと生えてきた場合には、追加料金無しで脱毛できます。

 

●おすすめポイントB
脱毛施術は、できるだけちゃっちゃと終わらせてしまいたいもの。日本人の肌を基準に開発・製造された超高速脱毛機「C3-GTR」を使って、全身施術が最短45分で終了。効果はもちろん、痛みも少ない脱毛が可能です。

 

 

Q:「ラットタット」の良いところは?

 

 

A:キャリア10年以上のスタッフが多く在籍し、美肌にもこだわった施術。

 

「ラットタット」は2015年に、首都圏を中心にオープン。まだ新しい脱毛サロンですが、その知名度はぐんぐん上がってきています。月額6,800円と、とてもリーズナブルな料金で全身脱毛が50部位可能。顔脱毛も全身脱毛プランに含まれているので、余計な費用をかけたくないという人には最適です。しかも、女性専用サロンで、完全個室。他人の目を気にすることもありません。

 

●おすすめポイント@
スタッフの多くがキャリア10年以上の実績を持ち、施術の技術はとても高いものとなっています。経験豊富なスタッフばかりなので、安心して任せることができ、ストレスも軽減されます。

 

●おすすめポイントA
痛みの少ない「IPL脱毛」を採用し、せいぜい強い痛みといっても輪ゴムでパチンとはじいた程度。施術前には美肌効果が高いコラーゲンジェルを塗り、施術後には医療機関と共同開発した保湿ローションを使ってアフターケア。脱毛だけでなく、美肌ケアにも力を入れています。

 

●おすすめポイントB
アメニティは高品質なものを使い、プロのクリーニング業者にすべて任せて、安心・安全な衛生管理。居心地の良いリラックスした空間で、気持ちよく施術を受けることができます。

脱毛Q&A【費用】

Q:脱毛にかかる費用の相場はいくらぐらい?

 

 

A:脱毛サロンによって違うので、一概にいうのは難しいです。

 

脱毛サロンが設定する施術料金は、どこを脱毛するかでかなり違います。例えば、ワキやVIOラインなどの小さい範囲だとそこまで料金はかからないのですが、背中やお尻などの範囲が広く面倒な部位になると料金もちょっと高くなってしまいます。また、キャンペーン期間中は通常料金よりもお得な料金になり、なかには半額以下のところも…。

 

ちなみに、よくキャンペーン対象となっているのがワキ。ワキで通常10,000〜20,000円ほどのところが、キャンペーン期間中は2,000〜3,000円で受けられるなど…まさに大チャンス。ワキは他の部位に比べてもともと安いですから、キャンペーンしやすいんですね。

 

少しでも安く抑えたいのであれば、キャンペーンの利用は考えるべきでしょう。また、脱毛したい部位が複数ヵ所ある場合は、セットでできるプランを探すと一つ一つの部位で受けるよりも安くなります。ここ数年前から人気が出てきているVIOをセットにしたハイジーナ脱毛、たくさんの部位を脱毛したいのであれば全身脱毛など…サロンによってさまざまなプランを用意しているので、自分の希望に合ったプランを選ぶといいでしょう。

 

 

Q:脱毛の「保証期間」や「期限なし」とは、なんのことですか?

 

 

A:一般的には、保証期間とは脱毛に通える期間の事。期限なしとは、期間を設定することなくずっと脱毛ができるという事です。

 

基本的には、「保証期間」は脱毛に通える期間の事であり、「期限なし」は無期限でずーっと脱毛に通える…といった事ですが、各サロンによって若干意味合いが違うこともあるので注意が必要。必ず、きちんと確認するようにしましょう。

 

ちなみに、仕事や学校が忙しく、よく突然のスケジュール変更がある人の場合では、期限が設定されていない「無期限保証」がついているところがいいでしょう。永久脱毛に近い効果がほしい人も同じで、通える期間ができるだけ長いプラン、保証回数が多いプランなどを選ぶようにします。

 

また、サロンによっては「全額返金保証」という保証も用意されています。脱毛施術に満足しなかったら、全額返金するといったもの。これは、数回の体験脱毛やお試しなどの、初めての人対象としていることが多いです。

 

最近では、新たに「肌トラブル保証」なんてのも出てきています。施術中にトラブルが発生した場合、提携している病院でスムーズに治療が受けられるようにしたもの。治療費についても保証しているサロンもあります。

脱毛Q&A【初めての来店】

Q:初めて脱毛サロンに行く時、何か持っていきますか?

 

 

A:契約する可能性があるようであれば、身分証明書を

 

どういった感じなのかを見るために無料カウンセリングを受けますが、思った以上に良かった、もしくはほぼ来店前から始めたい気持ちはあった…なんて事から、その場で即契約となります。ただ、契約するには住所と名前が記載されている、本人確認できる身分証明書が必要になるので、運転免許証やパスポート、保険証などがないとダメ。未成年となると、親の同意書が必要となります。もしかしたら契約する可能性が大…なんて事であれば、身分証明書は持って行った方がいいでしょう。

 

ちなみに、初回のカウンセリング当日には、脱毛施術はおこないません。脱毛施術に関する説明や肌の状態の確認、肌質や毛質から、最適なプランを提案するだけです。もちろん、質問や疑問などは聞いてもらえますし、逆にこれがなければ意味がありません。サロンによってはパッチテストぐらいはするかもしれませんが、本格的な施術は改めて予約を取ることになります。

 

また、実際に脱毛で通うことになっても、着替えなどは必要ありません。サロン側で貸してくれるので、特に何も必要ないのです。ビキニランなどの脱毛においても、紙パンツなどが用意されますので心配ありません。気軽に通えるように準備されているので、仕事帰りに寄ることも可能なのです。

 

 

Q:脱毛効果は何回ぐらいでわかるようになりますか?

 

 

A:1回では無理。個人差はありますが、4回〜6回。

 

脱毛を1回受けたら、体毛がポロポロ落ちていく…なんてことは、残念ながらありません。一人一人体質も毛質も違うので、満足のいく仕上がりになる回数も異なります。もともと体毛が少ない人は1回でも効果を実感する事ができるかもしれませんが、それ以外ではほぼ無理。施術を受けて2週間後ぐらいに体毛がはらりと抜けていきますが、せいぜい以前よりかは毛の生えるスピードが遅くなったぐらいに感じる程度。前回の施術時に眠っていた体毛が生えてきますから、あまり脱毛した実感は感じられにくくなってしますのです。

 

これが、4回以上の回数を重ねてくると、自己処理がぐんと楽になってきているのを実感するようになります。多くのサロンが6回を基本としているのはそうした事から。ほとんど生えてこない状態にするには、最低でも12回は必要です。平均では18回ぐらいといったところでしょうか。

 

当たり前のことですが、脱毛は通う回数が多ければ多いほど体毛が減っていきます。使用する脱毛機器によっての違いもありますが、基本的にはどのエステサロンでも同じようなものとなっています。

脱毛Q&A【痛み】

Q:脱毛施術は痛いですか?

 

 

A:痛みの感じ方には個人差があるのでなんともいえませんが、どのサロンも痛みを軽減しようと努めています。

 

脱毛施術を受けるうえで一番に気になるのが、痛みはどの程度なのか?あまりにも痛いのであれば、それに耐えかねて続けられない…なんてことを心配してしまい、なかなか脱毛を始められない人も少なくありません。痛みに弱い人ほど、警戒してしまいます。

 

脱毛サロンなどで導入されている脱毛は、光(フラッシュ)脱毛。他にもニードル脱毛やレーザー脱毛などがありますが、光脱毛はどの脱毛方法よりも痛みが弱いとされています。特にニードル脱毛は、一つ一つの毛穴に電気針を差し込んでいので、その痛みは激しいものとなります。ところが光脱毛では、せいぜい輪ゴムをはじく程度。痛みに弱い人は、もっと強い痛みに感じるかもしれませんが、ニードル脱毛よりかははるかにマシです。ただ、痛みが少ないといっても、部位によっては痛みが倍増されることになります。ワキやVラインなどの太い体毛は痛みが強く感じられてしまうのです。

 

脱毛で感じる痛みはさまざま。なかにはまったく痛くないという人もいるほどなので、こればっかりは実際に受けてみないとなんともいえません。痛みに不安がある人は、パッチテストをおこなっているサロンで体験してみてもいいですね。

 

 

Q:痛みを強く感じやすいのはどこですか?

 

 

A:ワキやVIOなどの太い体毛は痛みも強く感じます。

 

ニードル脱毛やレーザー脱毛に比べて、圧倒的に痛みの少ないフラッシュ脱毛。一般的には「輪ゴムをぱちんとはじいた程度」なんて言われていますが、毛量や毛質、そしてどれだけ痛みに敏感かで変わってきます。傾向としては、体毛が太いほど痛みは強くなり、ワキやデリケートゾーンなどはまさに痛みも強くなりがちな部位なのです。

 

ちなみに、脱毛で言われる「痛み」とは、いわゆる「刺激」によるもの。この刺激を刺激と受け止めるのか、それとも痛みと受け止めるのかでも差があるのです。毛量や毛質、どれだけ痛みに敏感なのかでも変わってくるので、一概に決めつけることはできません。

 

ただ、痛みと効果は比例する関係にあるので、痛みの感じ方が強いほど毛の抜け方が実感しやすくなっています。この痛みは、体毛が減れると同時に減っていきますので、毎回同じように痛いといった事はないので、そう心配することはないでしょう。しかも、サロンの方でも痛みに対してのなんらかの対応はしているので、どうしても我慢できない場合は出力を下げてもらったりと、相談してみるといいですね。

脱毛Q&A【回数】

Q:脱毛は6回やらなくちゃいけないと聞いたけど、部位によってそれ以上はある?

 

 

A:個人差があるので一概には言えませんが、ワキ・VIライン・顔はしぶといです。

 

脱毛サロンのメニューをみると、6回のメニューを基本にしているところがほとんど。「回数無制限」と「6回」のどちらを選択するかは迷うところですが、施術を受ける人の体毛や量によって効果の出方は変わってくるので、一概に「6回で大体終わります」といった事はいえないのです。ただ、体毛が薄い人は4回〜6回ほど通う事でそれなりの効果を実感する事ができ、一般的な体毛であれば10回前後、剛毛といった感じであれば18回前後は見ておいた方が無難でしょう。ちなみに、特に回数が多くなってしまうのは、ワキ・VIライン・顔です。

 

回数によりみられる変化は、1回目は期待したほど抜けないかもしれません。当日に変化は見られず、1〜2週間後に体毛が抜けてくるような感じです。それでも、またしっかりと根付いた体毛は残っています。

 

2回目は、1回目よりも効果が感じられやすく、軽く引っ張っただけでスルリと抜けてしまいます。どんどん抜けてしまう感覚は感動ものです。3回目もどんどん抜けていき、4回目には自己処理をしなくてもいい感じに。肌もきれいになっていきます。

 

ただ、体毛が薄くなってきたからと言って、脱毛サロンに通うのをストップしてしまうのはアウト!たちまち振り出しに戻ってしまいますので、完全に脱毛できるまで根気よくサロンに通うのが一番です。

 

 

Q:顔の脱毛は何回ぐらいで効果が出ますか?

 

 

A:サロンの脱毛方法や個人差などから変わるものの、大体10回〜13回程度。

 

顔は産毛でなかなか効果が実感できないところ。でも、この産毛がなくなると、驚くほど肌が明るくなり化粧のりもよくなるといった効果が。なかなか気が付きにくいだけに、大体の回数は気になるところです。一般的に、顔の脱毛は10〜13回で効果が実感できるようです。

 

ただ、顔への脱毛はダメージが大きくなりやすいので、慎重なサロン選びが大事。サロンによっては顔脱毛は全身脱毛に取り入れていなかったり、より顔に適した脱毛方式を採用するなど、各サロンによって特色があります。どのサロンを選ぶのかはもちろんですが、毛質や量などによっても変わってきますので、より正確な回数を知るのであればカウンセリングを受けるのが一番です。

 

脱毛といえば腕や脚、ワキをやる人が多いイメージがありますが、最近では顔への脱毛も増えてきています。サロンでも、顔脱毛への適した機器の導入やプラン設定など、増えてきている需要に対応しようと一生懸命です。顔の脱毛は女子力を一気に高めますから、今後も注目の脱毛と言えます。

脱毛Q&A【予約】

Q:予約が取りやすいサロンは?

 

 

A:「銀座カラー」や「キレイモ」は比較的、予約が取りやすい。

 

脱毛サロンでの予約の取りやすさは無視できない課題。なかなか予約がとれないサロンでは、いいタイミングで施術ができなくなってしまうので、思うような脱毛効果が得られない可能性も高くなってしまいます。口コミなどから、サロンの予約の取りやすさを事前リサーチしていきたいものです。

 

例えば、「銀座カラー」では、遅い時間帯までやっていたりするので、平日でも仕事帰りに施術を受けることが可能。ただ、人気店だけあって、施術を受けた来店時に次の予約を取っておかないと、後からの予約はなかなかとりにくい事も。特に直前はほぼ空きがない状態なので、施術時に予約を取るのがいいでしょう。

 

また、「キレイモ」は全身脱毛だけなので、プランによる時間の違いなどはなく1回の施術時間が決まっている分、予約が取りやすいサロン。サロンの予約システムもスムーズ。さらに、1支店あたりのベット数も多いので、回転率も高くなっています。

 

こうした、サロンによって予約の混雑を防ぐ努力がされています。サロンごとの特徴から、予約の取りやすさを図っていくいくようにするといいですね。

 

 

Q:予約を上手に取るコツってありますか?

 

 

A:施術した日に次の予約、キャンセル待ちの活用、別店舗での施術

 

上手に予約を取る一番の基本は、施術で来店した日に次の予約を入れてしまう事です。脱毛は1回通えばいいというものではないので、それなりの回数が必要。先のスケジュールを組むのは大変ですが、結果としてそれが一番都合の良い日を入れられるチャンスでもあるのです。

 

また、キャンセル待ちを有効活用するのもうまい活用法。脱毛は数カ月に1回おこなうものなので、予約を入れた時は大丈夫だと思っていても、いざその日が近づいて来たら動かせない予定が入ってしまう事もあり。そうした人は少なくないので、予約がなかなか取れない時はキャンセル待ちを入れておくのがいいです。Web予約をしているサロンもたくさんあるので、こまめにチェック。サロンによっては、キャンセルが入ったことを知らせてくれるサービスもあるので、そうしたサービスを有効活用するといいですね。

 

さらに、店舗数が多いサロンによっては、他の店舗で施術を受けることも可能に。契約した店舗以外でも施術が受けられるのかどうか、確認してみるといいでしょう。通勤途中はもちろん、ショッピングなどで訪れた先で施術を受けるなど、より有効に時間を活用できます。ただし、サロンによっては手数料がかかることもあるので、そこらへんはちゃんと確認しておきましょう。

脱毛Q&A【ブライダル】

Q:ブライダル脱毛はいくらぐらいかかる?

 

 

A:ブライダル脱毛では、大体5万円前後。サロンによってはもっと高いところもあります。

 

一生に一度の結婚式は、一番きれいな状態で迎えたいもの。ダイエットはもちろん、お肌のケア、そしてしっかりとムダ毛を脱毛するのも忘れちゃいけません。ブライダルエステはもちろん、脱毛サロンによってはブライダル脱毛というプランを用意しているところもあります。

 

ブライダル脱毛では、ドレスから肌が露出する部分を重点的におこないます。ドレスのデザインによって若干の違いはあるものの、ほとんどが同じ部位。背中、うなじ、腕、ワキ、顔といったところでしょうか。ほとんどのドレスは足が見えないですから、足の脱毛は入りません。

 

気になる料金としては、他のプランよりかはちょっとお高めの設定。いくつかのパーツがセットになった内容で、大体5万円は見積もっていたほうがいいでしょう。サロンによってはもっと高額になるところもあります。

 

結婚式は1年前ぐらいから予約をいれて、いろいろと計画を立てていきます。産毛までないきれいな肌というのは、真っ白なドレスと、この日の為の特別なメイクを引き立てて、より一層輝かせてくれます。余裕のあるプランで、万全な本番を迎えられるようにしましょう。

 

 

Q:ブライダル脱毛のはじめ時は?

 

 

A:1年前から取り組みたいもの。遅くても半年前には初めたい。

 

一般的な脱毛であれば、紫外線からお肌を守ることが楽になる秋から冬の初め頃。ですが、ブライダル脱毛の場合では、必ずしもそれができないことも。結婚式の日取りを最終地点として、理想は1年前から始めたいもの。遅くても半年前には始めるようにしましょう。

 

結婚式の日取りが近づくと、その準備も大変ものとなるので忙しくなります。半年前から始めたのでは、ついつい忙しさに脱毛に通うのを忘れてしまう事も。脱毛では毛周期を目安に施術をおこないますので、一度スケジュールがずれてしまうとちょっと面倒なことに。下手したら、再度もっさりと増えてしまう事もあるのです。なるべく早めに始めるに越したことはありません。

 

ちなみに、ブライダル脱毛に似たものとして、ブライダルシェーピングというのがありますが、これはブライダル脱毛よりも価格が安く、短時間でムダ毛や産毛がきれいになるといったメリットがあります。ただ、これは「抜く」ではなく「剃る」行為になるので、肌が弱い人はカミソリ負けといったトラブルが起こることも…。しかも、シェービングしている部分とそうでない部分が目立ち、2〜3日しか持たないのがデメリット。どうしても脱毛に通えない場合に利用するのはいいかもしれませんが、それでも日数を考慮してやらないと生え始めての毛が目立ってしまうので要注意です。

脱毛Q&A【自己処理】

Q:施術前には、自己処理が必須になっている理由は?

 

 

A:脱毛効果を高めるため。また、火傷などのリスクを減らすため。

 

施術を受ける1〜2日前には、自己処理である程度のムダ毛処理をおこなっておかなくてはいけません。それを忘れてしまうと、サロンによっては断られることも…。ただ、背中などの自分ではやりにくいところはサロンでやってくれますので、確認しておくといいでしょう。また、Iライン、Oラインといったデリケートな部位の場合でも、普段あまり手を出さない部位であり、良く見えない事からも事前にサロン側で行う事もあります。VIOをやる場合は、確認しておいた方がいいでしょう。

 

なぜ、施術前に自己処理が必要なのかというと、ムダ毛がそのまま残っていることで、毛穴まで光が十分に当たらない可能性が高くなり、うまく処理できなくなる恐れがあるのです。また、脱毛サロンで使う光脱毛では、黒いメラニンの色に反応するので、肌の上に伸びっぱなしになっている体毛に反応して火傷といったトラブルを起こしてしまう事もあるのです。そうしたトラブルを避けるためにも、事前の自己処理は絶対としているのですね。

 

ちなみに、ムダ毛処理にあたっては注意事項があり、肌へのダメージをなるべく抑えた方法でやらなければいけません。カミソリや毛抜きはNGとされていて、電動シェーバーが推奨されています。電動シェーバーは皮膚の表面に生えている体毛のみをカット。カミソリのように肌に直接刃を当てるものではないので、肌へのダメージも少ないものとなっています。詳しいことはカウンセリングで説明してくれるので、その時に詳しく聞いておくといいでしょう。

 

 

Q:肌荒れしない自己処理のやり方は?

 

 

A:電動シェーバーがおすすめ。

 

脱毛サロンでは、施術前の自己処理は絶対となっています。ですが、その自己処理はカミソリや毛抜きなどはNGで、電動シェーバーが推奨されています。サロンによっては電動シェーバーを販売していたり、マイシェーバーとして設置してあるところもあります。特に毛抜きによる自己処理は、体毛の毛周期を変えてしまい脱毛効果を失くすのでNG。他にも、逆剃り自己処理後に肌をケアしないで放置しておくのもNG行為となっています。

 

また、自己処理する時の状態ですが、多くの人がお風呂に入って処理しているようです。体を洗うついでに体毛も…といったところでしょうが、お風呂に入っているときにやると、細菌が入り込んでしまう可能性があるので、あまりお勧めできるものではありません。お風呂上りに、クリームなどで肌を保護してからおこなうのがいいでしょう。